鍼灸院併設スリムスリムエステEMI HPアドレスhttp://lomilomi-emi.net/
長男 家を出る
JUGEMテーマ:子離れ親離れ

あっ家出とかじゃないですよ・・・

先日、申しましたように長男が三重の高校に行くことになり
先週末、入寮しました。

嫁さんは、淡々としていましたが(本心はどうかわからないですけど)
私は、出発の朝に子供の友達がマンションに見送りに来てくれた時点でOUT・・・

子供も、最高の仲間から離れるのが辛いといつも言っていたので
かなり寂しそうでした・・・
中学時代は硬式野球のクラブチームに所属しており
平日に走ることは大事ということで無理やり陸上部に入部させました。

最初は行ったりいかなかったり部活に行くことにブーブー言っていましたが
もの凄くいいメンバーに恵まれ、楽しくてしょうがなかったらしく
全く休まなくなり「これだけは、おかんに感謝するわ!」と部活を
勧めたことを感謝していました・・・
一生の友達になるから大事にするんやで!!!

と言ってる間に、寮につき部屋に荷物を入れていきました・・・

ここでも嫁さんは、いつものペースで
「たよんない男共やな〜全部私やん!」と罵りながら
指示していました(笑)

寮生が今年は多く、二つに分けても人数が溢れ
なんと新築を建ててくれていました!!
贅沢でしょ!!風呂も新築ですって〜

片付けも買い物も終わったので時間ギリギリでしたが
そんなに遠くなかったので車で伊勢神宮に行き
子供の無事を祈ってきました。


そして寮で別れ、その時は頑張って普通に別れましたが
帰りの車では運転が困難になるほど涙が止まりませんでした・・・

そんな私を見て嫁は冷めた声で
「そんなんやったら毎週、練習見に行ったら?」と言っていましたが。

そんなんじゃないんですよ・・
結構野球を通じて長男とはぶつかったり、
自分の夢を押し付けたり、喜び合ったり
いろんな時間を共有したからそれらを思い出しただけなんです!!

大好きな浜田省吾の新曲「夢のつづき」に
こんな歌詞があります。

君が投げ返してきたボール日毎速くなり
今では俺より背も高くてなんだか眩しい
だけど話し始めると まだ頼りなく子供で
明日の朝早く 家をでで行く君
遠い町で 一人暮らす君の
無事を祈ってる

この歌を聞くと、泣けてきます・・・

と感傷的になって申し訳ありません〜

正直、今の世は携帯もあれば、LINEもあり
交通手段も高速を使えば早いのでいつでもいけるんですけどね・・・

子供にはたくましくなって自分の事は自分で考えれて
行動できる人間になって帰ってきて欲しいですね・・・

最後まで読んでいただいてありがとうございました!!








 
| 院長 西尾好史 | 雑談 | 11:17 | comments(0) | - | - | - |









スマホ版